忍者ブログ

時をかけるヘル・ゲイナー

ヘルブラ2に対してガイウス3マリシャス2クロックリゾネ1あってもヘルブラ事故は起こる

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WWA作成ツールの変な挙動とか

なんだかんだめんどくさい道具なんです。

・一つのパーツの中でマクロ文を使いすぎると「マップデータが壊れています」と表示される。
人によってはおなじみのバグですね。2パーツに分けるとかすれば解決します。

・物体と背景に同時にぶつかったりした時は背景の処理が優先される。
常識ですが少し面倒なことが。道と物体が同時に(P,P)座標に設置された時はともかく、壁と物体に同時にぶつかった時は壁のほうだけ処理して終わってしまいます。ちなみに壁はぶつかんないとイベントが処理されません。パーツ出現で壁を(P,P)座標に出しても無意味です。

WWAが3.10になってからランダム選択パーツでランダム選択パーツを呼ぶとそこで処理が止まるようになった
「間にステータス変化かメッセージ一枚挟めばどうにかなる話だろ」とか思ってる方はくたばってください。ランダムダンジョンは主人公がフロアへ降り立ったときすべてのパーツが設置されていなければならないのです。
以前はランダム選択→ランダム選択→パーツと呼べたのがランダム選択→パーツの十パーセント刻みでしか呼べなくなりました。「闇の中で見つけたもの」を初めてプレイしたときなんでこんなまだるっこしいことやるんだろメリノさんって思ったけど理由がわかりました。「一度ステ変を挟まなければならない」からステ変を挟んでも違和感のない形にドロップアイテムにブラインドをかけた、と。パクらせていただきましたすいません。
ちなみにいろんなマクロ文を駆使して抜け道を探してみましたが、ことごとく失敗しました。どうやらパーツチェンジマクロでランダム選択を呼んでも処理が止まってただの壁よりも突破しにくいランダム選択パーツがマップ上に置きっぱなしになる、と。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[01/17 そんちょ]
[01/15 じっか]

プロフィール

HN:
tokage@土景京介
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 時をかけるヘル・ゲイナー --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]